No.1496

2018年2月17日、18日 放送

「福音のリアリティ」

 根田祥一さん・2

前週に引き続き、キリスト教出版社「いのちのことば社」出版部編集長の根田祥一さんにお話を伺います。

今回は、昨年出版された本『憎しみを越えて 宣教師ディシェイザー 平和の使者になった真珠湾報復の爆撃手』について伺います。この本は、第二次世界大戦時に復讐に燃え、日本襲撃に志願した青年・ディシェイザーの物語で、敵対していた者同士の和解と赦し、生き方や価値観が全く新しくされるという事実に基づく軌跡が描かれています。

バイブルコーナー「世の光」

 お話:原田憲夫

 ◆今週の聖書のことば

 

 そのとき、ペテロがみもとに来て言った。

 「主よ。兄弟が私に対して罪を犯した場合、

 何回赦すべきでしょうか。

 七回まででしょうか。」

 イエスは言われた。

 「わたしは七回までとは言いません。

 七回を七十倍するまでです。

     マタイの福音書 18章21、22節


◆番組のプレゼント 

 

「憎しみを越えて

      宣教師ディシェイザー

   抽選で 12名の方にプレゼントします。 

こちらから番組プレゼントの応募ができます。


* 放送局、曜日、時間 はこちらから確認してください!