No.1542

2019年1月12日、13日 放送

「ゴスペル落語会 in 東京(2)」

先週に続いて、東京で行われた「ゴスペル落語会」の様子をお届けします。この「落語会」には、落語家・女優として活躍している露のききょうさんをはじめ、6名のクリスチャンたちが出演しました。

今週は、露のききょうさんの福音落語「過越祭」でお楽しみください。

バイブルコーナー「世の光」

 お話:岩井基雄牧師

◆今週の聖書のことば

 

キリストは自ら十字架の上で、私たちの罪をその身に負われた。それは、私たちが罪を離れ、義のために生きるため。その打ち傷のゆえに、あなたがたは癒やされた。

                              ペテロの手紙 第一 2章24節


◆番組のプレゼント

 

   DVD「露のききょうの福音落語

            Que Sera Sera」

 

 抽選で 12名の方にプレゼントします。

 

こちらから番組プレゼントの応募ができます。