No.1617

2020年6月27日、28日 放送

「生かされて」

 工藤真史さん


今年の1月に天国に旅立ったピアニストの工藤真史さんを紹介します。工藤さんは4歳でピアノを始め、神戸女学院大学音楽学部ピアノ科、同大学院音楽専攻科に進みます。卒業後はドイツに留学し、複数の大学で研鑽を積むかたわら、演奏活動を展開、高い評価を得るようになりました。そんななか、2012年に直腸癌を、翌年には追い打ちをかけるように乳癌、そして2017年には肺への転移を宣告されました。2015年からは治療を続けながら演奏活動を続けていましたが、2020年1月に天国へ旅立ちました。2018年に東京で行われたコンサートから演奏をお届けするとともに、「与えられた試練から、命の尊さ、生きる喜びをピアノの演奏を通して伝えたい」と語っていた工藤さんの思いを紹介します。

バイブルコーナー「世の光」

 お話:関根弘興牧師

◆今週の聖書のことば

 

昼には 主が恵みを下さり

夜には 主の歌が私とともにあります。

私のいのちなる神への祈りが。

               詩篇 42篇 8節


◆番組のプレゼント

 

   CD「Resonanz 〜共鳴〜」

  抽選で 12名の方にプレゼントします。

 

こちらから番組プレゼントの応募ができます。