No.1725

2022年8月6日、7日 放送

「イエスはわがいのち」

 羽鳥 明牧師

2017年に召された羽鳥明牧師を改めて紹介します。羽鳥牧師は、1920年に群馬県で生まれ、16歳の時にキリスト教信仰を持ちました。大学卒業後、東京女子高等師範学校教師を経て牧師となり、1951年から57年にわたって、ラジオ「世の光」、テレビ「ライフ・ライン」などで聖書のメッセージを語り続けてきました。羽鳥牧師の生い立ちや、番組で語った聖書のお話をお届けします。

【一部再編集して再放送】

バイブルコーナー「世の光」

 お話:村上宣道

◆今週の聖書のことば

 

私は福音を恥とは思いません。福音は、・・・・

信じるすべての人にとって、救いを得させる神の力です。

          ローマ人への手紙 1章 16


◆番組のプレゼント 

 

 CD付きブックレット 

 「喜びの歌が生まれる!」

 

抽選で30名の方にプレゼントします。