ライフ・ライン動画 〜2019〜

愛の神

 小山 晶子さん 

2019/10/26, 27 OA


賛美グループ・LYRE(リラ)の歌と、メンバーの小山晶子さんのお話を紹介します。LYRE(リラ)は、大学在学中の6名のメンバーによって結成されました。卒業後は、牧師や宣教師など、それぞれの道を歩む中でアルバム制作、コンサート活動を行ってきました。この7月に福島県で行ったコンサートからLYRE(リラ)の歌をお届けすると共に、小山晶子さんにお話を伺います。


ライフ・ラインのつどい in 福島

 「あなたこそわが望み」 

2019/10/19, 20 OA


日本初の女医・荻野吟子の生涯を描いた映画「一粒の麦 荻野吟子の生涯」(現代ぷろだくしょん)が、10/26から上映されます。荻野吟子は、まだ日本では女性に医者の許可を与える制度がない明治時代に、男子の学校に通い、苦労を重ねて、日本で初めての女医となりました。クリスチャンであった荻野吟子の愛した聖書のことばは、「人その友の為に己の命をすつる。これより大いなる愛はなし」でした。この映画の監督・山田火砂子さんにお話を伺います。


一粒の麦

 山田 火砂子さん 

2019/10/12, 13 OA


日本初の女医・荻野吟子の生涯を描いた映画「一粒の麦 荻野吟子の生涯」(現代ぷろだくしょん)が、10/26から上映されます。荻野吟子は、まだ日本では女性に医者の許可を与える制度がない明治時代に、男子の学校に通い、苦労を重ねて、日本で初めての女医となりました。クリスチャンであった荻野吟子の愛した聖書のことばは、「人その友の為に己の命をすつる。これより大いなる愛はなし」でした。この映画の監督・山田火砂子さんにお話を伺います。


神にある喜びと平安

 藤井英彦さん 

2019/10/5, 6 OA


福島県会津若松市にあるキリスト教会の牧師・藤井英彦さんは、かつて大手企業で働いていた時に働き過ぎで体を壊してしまうという経験をしました。回復の糸口もなく精神的にも不安定な状態が続く中、キリスト教会に通うようになり、不思議なように癒やされていったといいます。現在、神にある喜びと平安を伝える牧師として活動する藤井さんにお話を伺います。


ライフ・ラインのつどい in 兵庫(福崎)

恐れずに生きよう

2019/9/21, 22 OA


この7月に兵庫県福崎町で「ライフ・ラインのつどい」を行いました。つどいでは、地元で活動するカルバリー聖歌隊が賛美歌を歌い、関根弘興牧師が「恐れずに生きよう」というタイトルで聖書のメッセージを語りました。そんな「つどい」の様子を紹介します。


この喜びを・2

 福原タカヨシさん 

2019/9/14, 15 OA


前週に引き続き、シンガー・ソングライターの福原タカヨシさんを紹介します。福原さんは2005年にCDデビューし、ライブ活動を行っていました。そんな中で、2015年3月に交通事故に遭い、両足切断かというけがを負いましたが、奇跡的な快復を遂げ、活動を再開しました。現在は後遺症と向き合いながら、全国各地で希望の歌とメッセージを届けています。この6月にリリースしたCD「この喜びを」の発売記念ライブから歌をお届けするとともに、福原さんにお話を伺います。


この喜びを・1

 福原タカヨシさん 

2019/9/7, 8 OA


シンガー・ソングライターの福原タカヨシさんを2週にわたって紹介します。福原さんは2005年にCDデビューし、ライブ活動を行っていました。そんな中で、2015年3月に交通事故に遭い、両足切断かというけがを負いましたが、奇跡的な快復を遂げ、活動を再開しました。現在は後遺症と向き合いながら、全国各地で希望の歌とメッセージを届けています。この6月にリリースしたCD「この喜びを」の発売記念ライブから歌をお届けするとともに、福原さんにお話を伺います。


「キリストの愛・2」

  柳瀬佐和子さん 

2019/8/31, 9/1 OA


前週に引き続き、この7月に東京で開催された「第26回 ユーオーディア賛美の夕べ」を紹介します。2週目の今回は、「ユーオーディア賛美の夕べ」の後半で演奏された朗読と賛美で綴る組曲「キリストの愛」を紹介するとともに、作曲・編曲した柳瀬佐和子さんにお話を伺います。


「キリストの愛・1」

  柳瀬洋さん 

2019/8/24, 25 OA


この7月に東京で開催された「第26回 ユーオーディア賛美の夕べ」を紹介します。ユーオーディア管弦楽団・合唱団は、「神をほめたたえる」ことを目的に全国から集まったクリスチャン音楽家で構成されています。

「第26回ユーオーディア賛美の夕べ」の様子をお届けするとともに、ユーオーディア代表の柳瀬洋さんにお話を伺います。


「イエス・キリストの生涯をたどる旅 II (2)」

2019/8/10, 11 OA


昨年の11月から4月まで、シリーズでお届けしていた「イエス・キリストの生涯をたどる旅」の第2弾の2回目。このシリーズでは、福音歌手の森祐理さんが聖書の記述をたどりながらイエス・キリストが実際に生まれ育ち、活動したイスラエルの町々を訪ねます。今回は、イエス・キリストと宣教活動を共にした弟子にスポットを当てお届けいたします。


ライフ・ラインのつどい in 北海道(函館)

「神様からの贈り物」

2019/8/3, 4 OA


この6月に北海道函館市で「ライフ・ラインのつどい」を行いました。つどいでは、ハープ奏者のキャサリン・ポーターさんが演奏をし、関根弘興牧師が「神様からの贈り物」というタイトルで聖書のメッセージを語りました。番組では、そんな「つどい」の様子を紹介します。


「フェリーチェ 幸せの味」

  伊川実花さん 

2019/7/27, 28 OA


イタリア料理研究家で翻訳家の伊川実花さんは、「オフィス・フェリーチェ」を主宰し、イタリアで学んだことをもとに、執筆・翻訳活動や料理教室を開いています。番組では、「聖書に出てくる料理を聖句と共に味わう」という会の様子とともに、会の中でふるまわれた料理を紹介します。


「愛のことば」

  三浦綾子記念文学館 

2019/7/20, 21 OA


『氷点』『塩狩峠』『道ありき』などで知られる作家・三浦綾子さんが亡くなってから、今年で20年となります。三浦さんの人生と文学を展示している三浦綾子記念文学館(北海道旭川市)では、三浦さん没後20年、また夫・三浦光世さんとの結婚式から60年を記念して企画展が開催されています。企画展「愛し愛されるための6つの法則 ハッとして、ホッとする愛のことば」について、文学館の事務局長・難波真実さんにお話を伺います。また、昨年9月に完成した三浦さんの自宅書斎を移築した分館を文学館の学芸員・長友あゆみさんに案内していただきます。


「イエス・キリストの生涯をたどる旅 II (1)」

2019/7/13, 14 OA


昨年の11月から今年の4月までシリーズでお届けしていた「イエス・キリストの生涯をたどる旅」の第2弾。このシリーズでは、福音歌手の森祐理さんが聖書の記述をたどりながらイエス・キリストが実際に生まれ育ち、活動したイスラエルの町を紹介していきます。

今回は、前回の旅を振り返りながら、イスラエルの地理や歴史についても紹介していきます。