ライフ・ライン動画 〜2021〜

「はじめに神が」  

ライフ・ラインのつどい 

2021/7/17, 18 OA


この5月に静岡県浜松市で行った「ライフ・ラインのつどい」の様子を紹介します。今回の「つどい」では、地元で活動をするユースバンドとサックス奏者の安武玄晃さんが賛美歌を演奏し、関根弘興牧師が「はじめに神が」というタイトルで聖書のメッセージを語りました。


「神はあなたを見捨てない」  

 奥間英樹さん  

2021/7/10, 11 OA


奥間英樹さんは、東京・代々木公園で20年もの間、ホームレス生活をしていましたが、そこで行われていたクリスチャンの支援ネットワークによる活動によってキリスト教信仰を持ちました。その後、自律神経失調症と統合失調を患い、今は癌と闘病中の奥間さん。「命ある限り」と、キリストに出会ったことの素晴らしさについて懸命に語る姿をお届けします。


「ケニアの子どもたちに寄り添う・1」  

 公文和子さん  

2021/7/3, 4 OA


ケニアの首都ナイロビ郊外の障がい児支援施設「シロアムの園」の園長を務める、小児科医の公文和子さんを紹介します。先月出版された公文さんの初めての手記『グッド・モーニング・トゥ・ユー! 〜ケニアで障がいのある⼦どもたちと⽣きる』の内容に触れながら、どのようにして海外の障がい児たちと出会い、ケニアで施設を設立するようになったのか、また子どもたちへの思いについて、一時帰国した公文さんにお話を伺いました。


「スマイル」  

 岩渕まことさん・由美子さん  

2021/6/26, 27 OA


前月に引き続き、シンガーソングライターの岩渕まことさん・由美子さん夫妻を紹介します。1977年に日本コロムビアよりデビューした岩渕まことさんは、40年以上、国内外でコンサート活動を続けています。また2007年からは、由美子さんとのデュエットアルバムの制作やコンサート活動も行っています。二人で活動をすることになったきっかけや由美子さんを突然襲った病についてのお話を歌と共にお届けします。


「この時代の家庭と子育てに必要なこと」  

 金子耕弐さん  

2021/6/19, 20 OA


特定非営利活動法人ファミリートークネットワークの金子耕弐さんを紹介します。金子さんは、ラジオ番組「金子耕弐のファミリー・トーク」のパーソナリティを務め、放送や講演会を通して、子育てや家族関係に悩んでいる方々を支援する活動を行っています。金子さんに、この時代の家庭と子育てに必要なこと、そして、コロナ時代を生きる私たちに必要なことをお話しいただきます。


「鷲のように翼を広げて・・」  

ライフ・ラインのつどい 

2021/6/12, 13 OA


無観客「ライフ・ラインのつどい」の様子を紹介します。今回の「つどい」では、チェロ奏者の井上とも子さんと、ピアニストの菅野万利子さんが賛美歌を演奏し、原田憲夫牧師が「鷲のように翼を広げて…」というタイトルで聖書のメッセージを語りました。


「足元から人生が変わる靴職人の挑戦」  

 荻野敦子さん  

2021/6/5, 6 OA


東京・八王子にある靴工房Hyggelig(ヒュケリ)の荻野敦子さんを紹介します。荻野さんは、フルオーダーメイドで靴やインソールなどを製作している靴職人ですが、他にも子どもたちのために正しい靴の履き方を紹介する活動等を行っています。荻野さんに、これまでの歩みと様々な働きについてお話を伺います。